レビュー

脂肪腫を摘出することになったのでまとめてみた〜入院決定編


※この記事は、2006年にBloggerで書いていた記事をこちらに移行した記事です

7〜8年ほど前から、右の肩胛骨あたりにできたふくらみ。当時は、なんかできものが出来た程度しか思っていなかったのですが、年が経つにつれて、そのふくらみが大きくなってきました。

現在は、タマゴ位のおおきさ。数ヶ月前に風邪で病院にかかったときに、内科の先生が、「背中の脂肪腫とってもらいましょうね」といって、外科を勧めてくれたことがありました。

ただ、その日は忙しいのと、病院が混んでいたので、外科に行く余裕も無く、また今度にしようと思って後にしました。

それから数ヶ月、まぁ別に痛いとかそういうのは無いのだけれど、相棒が言うようにたしかに裸になって鏡を見ると結構目立つ。ということで、摘出をすることにしました。

一般的には、脂肪腫の場合、外来手術で済むらしいのですが、僕の場合、何年も育てすぎたせいで、入院することになってしまいました。

前日入院-手術-後日経過-退院と3泊4日です!

ということで、今日からこれから僕の脂肪腫摘出手術までの経過をまとめていこうとも思います。


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA