サイト制作

Jimdo(ジンドゥークリエイター)で自動生成されるページのスタイル指定


ジンドゥークリエイターの標準レイアウトをカスタマイズしていて、さぁ公開と思った時に、共通項目のフッターリンクのチェックボックスをオンにして自動生成されるプライバシーポリシーやCookieポリシーにうまくスタイルがあたらず「ひゃー!」と思って、ページを特定させるためのクラス属性やID属性をみていて気づいたこと。

答えはずばり!

cc-pagemode-overlay

これが自動生成ページのbody要素に付与されているクラス属性で、通常のページでは「cc-pagemode-default」になっていて、自動生成ページの特定をするときは、セレクタで「.cc-pagemode-overlay」をつけると良いよっていうメモ。

共通項目のフッターリンクのチェックボックスをオンにして自動生成されるページは以下

  • プライバシーポリシー
  • Cookieポリシー
  • サイトマップ

同じように自動生成される「概要」ページだけは、「cc-pagemode-default」なので、通常ページと同じようにスタイルがあたるのだけれど、このページには「autopage」っていうクラス属性がついているので、概要ページだけにスタイルを当てたいときは、autopageをつけたセレクタを作ると良いのかも(ここはまだ未検証なので、検証したらまとめます)。

とりあえず、メモも兼ねて雑に投稿してみた。

ではまた!

ジンドゥークリエイターのカスタマイズの本を書きました


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA